大阪エアコン日記

2020年07月26日

梅雨時期のエアコンのカビ・匂いの対策法は...?

梅雨に入り、空気の湿度が上がるとともに、体感温度も極めて高く感じるため、エアコンの使用率は上がりましたね。

でも、エアコンをつけると、たまにカビの匂いで悩んでいる方が多くいらっしゃるようですね...

実は、梅雨時期では、エアコンの中も高湿の状態になっています。また、運転時に空気中の埃を吸い込み、カビが極めて生えやすい状態になっています

エアコンから吹き出したカビや雑菌を吸い込んだら、体の不調をもたらいしますため、気づいたら早めに対応したほうがいいです。

〇梅雨時期のおすすめのエアコンの使い方

 皆様はご存じだと思いますが、梅雨時期の一番おすすめのエアコンの運転モードは「除湿(ドライ)」です。冷房と同じく室内の温度を下げれますが、それと同時に湿度も下げれます!

 ここで大事なことは、室外温度と約7℃の差で温度を設定することです!大体28℃が最適な温度になります!

〇エアコン内部のカビや汚れはどうすればいいの?...

 実は、エアコンの内部構造は汚れやすいです。エアコンの噴き出し口やフィルターはお客様ご自身で外して汚れを落とせるのですが、エアコンの内部は、構造も複雑になっていて、結構精密になっているのです。お客様ご自身で掃除するのは極めて危険なのです。感電、漏電などで火災になることも可能です。そのため、業者にやってもらったほうが安心・安全そしてきれいにクリーニングできるのです。

最後に、実は、時期に関わらず、一年には一度エアコンをクリーニングしたほうがいいです。エアコン内部の汚れ、カビで迷っていたら、お気軽にお問い合わせください!

♪ Instagramもはじめました ♪

ご不明点あればお気軽にお問い合わせください。

有限会社KNI 0800-080-2951

お見積り無料

LINEはじめました !

QRコードリーダーで
スキャンして友達に追加☆彡

https://line.me/ti/p/8cEDRUVzcK

友だち追加

※お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。

  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • エアコンのオプション工事
  • その他家電取り付け
  • 施工事例
  • 商品一覧

対応エリア

大阪エアコン工事

[受付時間]
9:00~18:00・年中無休
[フリーダイヤル]
0800-080-2951