大阪エアコン日記

2022年01月23日

冬の電気代は高い・・・?

夏もエアコンをたくさん使うのに、どうして冬の方が電気代が高くなってしまうのでしょうか?その理由は・・・エアコンは冷房として使うより暖房として使う方が消費電力量が大きくなりやすいためです。冬の方が夏よりも外気温と設定温度の差が大きくなりやすいため、消費電力も大きくなり、電気代が高くなる、というわけです。

【おすすめの節約方法】
①省エネのエアコンを選ぶ。
省エネ性を比較するためには、「消費電力量(kWh)」の表示を確認するのが有効です。この数値が小さいほど省エネ性が高いエアコンということになります。

②エアコンフィルターをこまめに掃除する。
お掃除機能付きのエアコンなら、手間も省けますので、こまめに利用しましょう。

③エアコンの暖房の設定温度は20度が目安
1度温度を変えるだけでもかなりの節約になります。

④「自動運転モード」を利用しましょう。
自動運転モードなら、設定温度まで一気に温度を上げてその後は自動で送風運転に切り替わるため一番の節約になります。

⑤窓の断熱対策をする。
せっかく温めて室内の温度が逃げてしまわないように、2重窓やカーテンを分厚めのものにするなど対策をしましょう。

以上となります。ぜひ参考にしてみてください。エアコン買い替えでご相談があれば、お気軽にお問合せ下さいませ。(^^♪

お見積り無料

LINEはじめました !

QRコードリーダーで
スキャンして友達に追加☆彡

https://line.me/ti/p/8cEDRUVzcK

友だち追加

※お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。

  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • エアコンのオプション工事
  • その他家電取り付け
  • 施工事例
  • 商品一覧

対応エリア

大阪エアコン工事

[受付時間]
9:00~18:00・年中無休
[フリーダイヤル]
0800-080-2951